NPO家族葬の会の直葬(火葬式)とその料金

1. わかりやすく明快な料金システム

  • 必須品目(どうしても必要な品目)とオプションの金額を明示。
  • オプションの中から必要なものを選択していただきます。
  • 一番安いとも激安とも言いませんが、おそらくかなり低い料金だと思います。ぜひ他社との料金比較をなさることをおすすめいたします。

2. ご遺体の搬送から収骨まで、1人の担当者がお世話いたします

多くの場合、病院の御遺族から御連絡をいただきます。御連絡をいただ いて通常 1〜2時間で担当者が搬送車と共に病院へ伺います。そこから は担当者が火葬終了までお世話をさせていただきますので、ご安心ください。

3. 365日24時間受け付けています
病院からの搬出は通常死亡後2〜3時間です。常に対応が可能です。

4. ご遺体のお預かりもいたします
御自宅への安置ができない場合には御遺体をお預かりし、冷蔵庫での保管をいたします。

5. 料金の実例(横浜市各斎場使用の場合)

(1)横浜市の火葬場には保管室はなく、料金の違いの一番大きな要因は、御遺体の安置をどこで行うかによります。
(2)必須品目だけで火葬は行えます。オプションがなければその金額がご請求額の全てです。
(3)必須品目に「心づけ」を入れてありますが、現状のご理解を賜りたくお願い申し上げます。
(4)横浜市の火葬場利用の場合の料金は、以下の3つの項目群の合計です。
 @ 搬送・保管にかかわる費用(必須品目)(○印は、火葬当日のお支払いです。)

 ▼ いったん御自宅に安置(搬送2回)
 病院⇒御自宅(10キロまで)  26,250円
 御自宅⇒火葬場(10キロまで)  26,250円
 心づけ1袋3,000円 搬送の回数分   6,000円
 小計 58,500円 
 ▼ 民間保管所に安置(搬送2回と民間保管料) 
 病院⇒民間保管施設 (10キロまで)  26,250円
 民間保管施設⇒火葬場  26,250円
 保管料 1日 10,500円(通常1〜3日です。)  10,500円×日数
 心づけ1袋3,000円 搬送の回数分  ○ 6,000円
 小計(保管2日間として)  79,500円


Aそのほかの必須項目

 火葬料  ○ 12,000円
 火葬中待合室   ○ 40人用5,000円
 ○ 20人用(南部・戸塚)2,500円
 骨壷一式  10,000円
 棺(Rインロー、ふとん、仏衣、白木位牌含む)  47,250円
 人件費(各種手続き、安置、納棺、火葬案内) 52,500円
 小計 127,250円


 必須品目の合計 185,750円〜206,750円 


Bオプション

 ドライアイス  1回 10,500円
 遺影一式(四つ切り・キャビネ、白黒カラーとも)   26,250円
 納棺花(棺の中に入れる花頭)   1盆 10,500円
 出棺束(棺の上に置く花束)  1束 10,500円
 後飾り(御遺骨を安置するための仕度です。)  14,700円
 お布施(炉前で簡単な読経をしていただけます。)   5万円〜6万円
 ゆかた  5,250円