家族葬について

2014年6月 9日 月曜日

*家族葬と香典(2)

 香典を受け取りたくない遺族がするべきことは、①葬儀の通知をする時に「香典を辞退する」ことをはっきりと伝えておくこと、②式場の受付にも張り紙をするなどして参列者によく伝わるようにすること、③それでもどうしてもという参列者に対しては個別に喪主(あるいはそれに代わる遺族に直接話をしてもらうこと、④その場合あまりかたくなにならずに相手の立場も考え他の人の目に触れないところで受け取ること、などです。
 もう一つ、最後の奥の手は、式場の受付に「香典を辞退したいが、どうしても受け取ってほしいという場合には、お返しものをせず意味のある寄付にさせていただきます。それで納得いただけるなら、お受けいたします。」という張り紙をして、実際にそのように処理をするという方法です。
 このあたりのことによく通じた経験豊かな葬儀屋さんに依頼する必要があるのではないでしょうか。


お問い合わせ

東京都(23区・三多摩)神奈川県東部埼玉県南部・千葉県北西部・愛知県南部・三重県四日市市・京都府南部・大阪府・兵庫県南東部・石川県金沢市周辺

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ