2012年1月17日 火曜日

葬儀業界の「カラクリ」1   by NPO家族葬の会

手元に2冊の本があります。タイトルはそれぞれ、「葬儀ビジネスのカラクリ」と「葬儀業界の動向とカラクリ」です。いずれも2010年に発行された物ですが、タイトルには期せずして「カラクリ」と言う言葉が使われていて、なにやら意味ありげです。
長い間、葬儀業界はいんちきくさいと思われてきました。いんちきくさいと言う最大の問題は、「料金の不明朗さ」にありました。その最たるものが、見積もりと実際におこなわれた葬儀の相違や見積もりと請求金額の違いなどです。2冊の本の著者はいずれも葬儀業者です。そして、葬儀業者の目でみた裏側からの報告です。実際、葬儀業者から見れば、業者がどのようにして消費者を惑わせているかはすぐに分かります。たとえば、消費者の目から見た場合にただたんに悪徳葬儀業者に騙されたと感じていることを、なぜどのように騙されたのかが葬儀業者にはよく分かります。その辺りの事情は、続きで・・・

投稿者 特定非営利活動法人NPO家族葬の会

お問い合わせ

東京都(23区・三多摩)神奈川県東部埼玉県南部・千葉県北西部・愛知県南部・三重県四日市市・京都府南部・大阪府・兵庫県南東部・石川県金沢市周辺

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ