分かりやすく良心的な料金体系で安心です
皆様から感謝のお手紙を頂いております
安かろう悪かろうの葬儀は絶対に行いません!

コラム

2012年1月31日 火曜日

「絆」と言う言葉(1)   by NPO家族葬の会

昨年の震災以降怪しげな言葉がタンポポのようにふらふらと日本をさまよっています。「勇気をあげる」、「勇気をもらう」、「がんばろう日本」、「がんばれ東北」などなど分かったようで分からない言葉が行きかい、その言葉を発することによって自分が何か震災復興に貢献したかのような気持ちになり、一種の免罪符の発行を社会に要請する行為のように感じているのでしょうか。
こんな言葉に、偽善やむなしさを感じうんざりしている人は多いのではないでしょうか。高校生が募金箱を持って、お金を入れない人間は人非人ででもあるかのような表情をして大声を上げているのを見ると、この子達の親や先生はどんな人たちかと考えてしまいます。そもそも大声を人に投げかけるような正義を私は信じません。
それらの言葉の中で、もっとも偽善的要素を兼ね備えているのは「絆」と言う言葉です。

お問い合わせ

東京都(23区・三多摩)神奈川県東部埼玉県南部・千葉県北西部・愛知県南部・三重県四日市市・京都府南部・大阪府・兵庫県南東部・石川県金沢市周辺

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ