分かりやすく良心的な料金体系で安心です
皆様から感謝のお手紙を頂いております
安かろう悪かろうの葬儀は絶対に行いません!

コラム

2011年10月11日 火曜日

スポーツマスコミはマスコミか?(3ーテンポイントの1)

私の知る限り、サッカーでまともな解説をすることが出来るのはセルジオ越後さんだけ、競馬では大橋巨泉さんだけでした。巨泉さんは、日本競馬への決別の文章を書いて競馬から離れてしまいました。
たしかに日本の競馬マスコミは煮ても焼いても食えないところがあります。いや、日本の競馬そのものに大きな問題があると思います。中央競馬会の問題、厩舎運営制度の問題などなど問題が大きすぎて、改善するには「百年清河を待つ」に等しいだけの時間と根気が必要です。これはたとえ話ではなく、本当に100年ぐらいはかかるでしょうし100年たっても変わらないのではないでしょうか。
流星の貴公子と呼ばれた名馬テンポイントは、1977年暮れの有馬記念で宿敵トウショウボーイとのマッチレースを制し、いよいよ海外遠征のプランが現実の物になろうとしていました。
私はちょうどこのころ友人に進められて競馬を見る(馬券も)ようになりました。馬券を買った初のてのレースは、グリーングラスの勝った菊花賞でした(ちなみに2着がテンポイント、3着はトウショウボーイでした)。翌年のテンポイントは順風満帆のスタートを切りました。二つのレースで勝利を収めた後に念願であった8大競争のひとつ天皇賞に勝利しました(トウショウボーイは故障で不出走)。勢いに乗ったテンポイントは宝塚記念に出走します。(続く)

お問い合わせ

東京都(23区・三多摩)神奈川県東部埼玉県南部・千葉県北西部・愛知県南部・三重県四日市市・京都府南部・大阪府・兵庫県南東部・石川県金沢市周辺

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ