分かりやすく良心的な料金体系で安心です
皆様から感謝のお手紙を頂いております
安かろう悪かろうの葬儀は絶対に行いません!

コラム

2011年9月18日 日曜日

家族

最近私は、「家族というのはいったい何か?」ということを考えています。新聞やテレビなどに普通に登場する「家族」と言う言葉です。一般的には無前提で無条件に家族の構成員が互いに尊重しあい、助け合い、愛し合うと描写されます。しかし、そんな簡単な関係ではないこともよく知られていますし、家族の中で生活する人間にとっては、家族関係の難しさを実感することもしばしばあって当然です。少なくとも私はそうでした。主に母親との相克は神戸の高等学校を卒業して東京の大学に入るまでは、大変な問題でした。親元から離れたときのあの開放感は、なんともいえず爽快でこれから自由な生活が始まるのかと思うと、体が充実感で一杯になったのを思い出します。十代の子供(少女達)が家出をして新宿辺りにたむろしている報道をとこときどき目にしますが、私には彼らの気持ちがよく分かります。
後になってわかったのですが、私が開放されたと感じたのは思い違いだったようです。私の心の中には母親の存在がその後も大きくトラウマとなって残っているようです。その影響をさまざまな局面で感じてしまいます。家出をした少女達も故郷を後にすることに成功したとしても、後々まで捨てた親のトラウマに悩むことになります。

お問い合わせ

東京都(23区・三多摩)神奈川県東部埼玉県南部・千葉県北西部・愛知県南部・三重県四日市市・京都府南部・大阪府・兵庫県南東部・石川県金沢市周辺

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ