分かりやすく良心的な料金体系で安心です
皆様から感謝のお手紙を頂いております
安かろう悪かろうの葬儀は絶対に行いません!

コラム

2011年8月 9日 火曜日

女子サッカーと女性サポーター(4)-NPO家族葬の会

前回は、女子サッカーの裾野を子供達に広げるための環境整備が必要だと言いました。実は、さらに重要な問題があります。それは、女性達の多くが女子サッカーのサポーターになろうとしていないのではないかということです。ここのところのなでしこブームは、女性サポーターを多く生んでいるように見えます。なでしこの優勝が、このブームを生んだことは言うまでもありませんが、これを定着しさらにサポーターを増やさなければなりません。
それは、いい試合すれば見に来る人も増えると言うような問題ではありません。女性達がサッカーというスポーツを通じて新しい女性の側面を開発し、そのことに女性達が共感していくと言う過程が必要です。
もともとどんなスポーツでも、強さとスピードだけを求めるならば、男子のトップリーグだけがあればいいということになってしまいます。100メートルを走って1秒も違えば、競技をやめてしまうということになるでしょうか。槍投げでも重量挙げでも柔道でも、さまざまなカテゴリーがあって、それぞれが続きテイクのは、それぞれが固有の感銘や共感を与えていくことが出来るからでは無いでしょうか。
ハンディキャップのある人たちの競技は、あの体でよくやっていると言う共感だけで成り立っているのでしょうか。なでしこがゲルマン系の頑強な女性達と果敢に戦っているのを見て、小さいのによくやっていると思うだけでいいのでしょうか。日本の女性達が、女子サッカーと言うスポーツをすることに対して、深い理解と共感を持ち、Jリーグのではなく女子サッカーの熱狂的なサポータなってほしいと願っています。
続く

お問い合わせ

東京都(23区・三多摩)神奈川県東部埼玉県南部・千葉県北西部・愛知県南部・三重県四日市市・京都府南部・大阪府・兵庫県南東部・石川県金沢市周辺

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ