分かりやすく良心的な料金体系で安心です
皆様から感謝のお手紙を頂いております
安かろう悪かろうの葬儀は絶対に行いません!

コラム

2011年8月 8日 月曜日

女子サッカーと女性サポーター(3)-NPO家族葬の会

前回は、日本の女子サッカーを強くするためには、サポーターを増やさなければならない、そのためには第1に競技人口を増やして、コアなサポーターを増やさなければならないといいました。競技人口を増やすには、何といっても学校のクラブ活動の強化です。学校のグラウンドを整備して、女子が怪我を恐れずにサッカーに取り組めるようにする必要があります。
アメリカの女子サッカー(男子も)の競技人口を支えているのは、サッカーママたちです。聞いたところによると、アメリカでは夏休みの間、さまざまなスポーツを行うようです。野球とサッカーは人気を分け合う(野球より断然サッカーのほうが人気が高いと聞きました)競技(遊び?)だそうです。サッカーママたちは広場へ子供達を送り届ける母親達のことのようです。しばしば、交替でバンを運転して、近所の子供達を集めてグラウンドへ送り届けるようです。
アメリカではこのようにして、子供がサッカー遊びをする環境が整えられているようです。振り返って日本の環境を考えると、小さいころから塾通いがあり、のグラウンドも無く、子供のスポーツに対する理解も薄い環境であると言わざるを得ないのではないでしょうか。
実は、さらに大きな問題があると思っています。続きは次回に。

お問い合わせ

東京都(23区・三多摩)神奈川県東部埼玉県南部・千葉県北西部・愛知県南部・三重県四日市市・京都府南部・大阪府・兵庫県南東部・石川県金沢市周辺

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ